松山に行ってきた

SFC 修行が終わったものの、SFCを取得したらしたで無性に飛行機に乗りたくなりましたw ってことで、まだ行ったことのない場所へ、行って来ます~!!

ANAのホームページから、行き先を眺めてたら、四国って全然行ったことないな~って。管理人的には、四国って結構手薄でした。。親戚や友達もいないもんで。。。

じゃあ、行き先は四国に決定。そして、最近、温泉にハマってるので、道後温泉のある愛媛に。松山空港行きのチケットをポチリ。

f:id:cider44:20180722183102j:plain

 


目次

 

松山空港に到着

松山空港は、コンパクトながら綺麗な空港です。国際線も就航してました。お土産を買うところや食事をするところも充実してます。お土産は最後に空港で買えばいいかな。「蛇口からポンジュースが出る」を実現したサービスもあり、テンション上がりますね。

個人的には屋上デッキに無料で出れるのが嬉しい。

 

松山空港道後温泉駅

さて、道後温泉の行き方ですが、管理人は松山空港から出ているバスで松山市駅まで行って、松山市駅から伊予鉄道後温泉駅まで行こうと考えてました。

が、空港のバス乗り場に行くと、道後温泉駅前行きのバスがあるではないですか!

素晴らしい!! なんのためらいもなく、道後温泉駅前行きのバスを利用することに決定です。

バスの運賃は、降りる時に支払うシステムですが、空港バス乗り場の近くに乗車券の券売機があります。券売機で乗車前に切符を買っておくと小銭の心配をしなくてすみます。

 

道後温泉到着

バスを使ったので、座ったまま楽々到着です。

到着し目の前に飛び込んで来たのは道後温泉駅のオシャレな駅舎!っと思ったら、スタバ?

商店街を通って進むと、テレビでよく見かける道後温泉の建物が出てきました!!

テンション上がります!

そして、早速入浴しました。 思った通り、中は狭いです。。ハイシーズンは、めっちゃ大変です。

お風呂上がりは、鯛飯とご当地ビールを頂きました。道後温泉の近くには、お店がたくさんあるので便利ですよ。

 

道後温泉駅のスタバでまったり

f:id:cider44:20180722183440j:plain道後温泉駅に到着した時に見つけたスタバに戻って来ました。せっかくなので、ここでお茶して、松山市内に戻ります松山市駅行きの電車は、10分に1本ぐらいで走っていたので、時刻表を気にせずゆっくりくつろげました。

プラチナサービスのステイタスカードが届いた(2018年)

『プラチナサービス』の2018年のステイタスカードが届きました。2017年のステイタスカードが届いたのが、今年の1月ですので、そこからたった2ヶ月でステイタスカードの更新です。

 

目次

 

封筒に入っていたもの

同封物は以下の通りです

 

①「プラチナサービス」のステイタスカード

②サービスガイド

③(広告)ANAスーパーフライヤーズのご案内

④(広告)ANAカード インフォメーション 

 

前回のステイタスカード送付時に入っていた『ANA MILEAGE CLUB インフォメーション』は入っていませんでした。

ステイタスカードの有効期限は、2019年3月でした。

早く、SFCを作成せねば。。。

 

SFCカードに向けて

さて、予定通り4月に、『ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(VISA)』の申し込みを行う予定です。

ゴールドカードの審査に落ちたら、諦めてノーマルカードで申請を行う予定ですw

SFCが楽しみすぎです! 

鹿児島空港に行ってきました

前々回からの記事でも書きましたが、鹿児島に行ってきました!初の鹿児島空港でしたが、なかなか良い空港でしたよ!!さっそく感想を書いていきます。

 

目次

 

鹿児島空港は離島への便が多い

f:id:cider44:20180304153311j:plain

 

鹿児島空港に到着して驚いたのは、離島への便が多いことです。鹿児島県は、離島が多いので、空港に離島を結ぶ便が多いことも当然と言えば当然なのですが。

そして、今回初めて、「J AIR」の機体も見れました。奄美空港徳之島空港を結んでいるようですね。羽田空港にも離発着しているみたいですが、管理人が利用するのは、もっぱら第二ターミナルですので、見たことなかったんですよ。

いや~、行先を見てると、南国の離島にも行ってみたくなります。

 

鹿児島空港ANAラウンジ

f:id:cider44:20180304153315j:plain

鹿児島空港ANAラウンジにも潜入しています。どこのANAラウンジも置いてある飲み物はほぼ同じと思うのですが、+αで、地域の特産品(地酒)が置いてありました。

鹿児島と言えば、芋焼酎! ってことで、鹿児島空港ANAラウンジには芋焼酎が置いてありましたよ。壁には、焼酎の飲み方の説明も。管理人も飲んでみたかったのですが、体調を考慮して今回は飲むのをやめました。。。(もったいない!)

このお酒、ラベルもとっても親しみやすいですね。

 

空港内のショップ

鹿児島空港を地方空港とあなどるなかれ、空港内のショップが充実していました。お土産屋さんも充実してます。管理人はお土産にそんなにこだわる方じゃないので、観光は手ぶらで、お土産は帰りに空港で揃える感じにしました。

特に嬉しかったのが、保安検査場を抜けた先にも、食事が出来るお店がたくさんあったことです。

 

アクセスに難あり

難点は、鹿児島空港から鹿児島市内まで距離があることでしょうか。

空港から鹿児島市内までバスが出てますが、高速道路を利用して約40分です。

料金は大人1,250円。

高速道路を利用するので、必ず着席できるのですが、管理人が利用した時は、行きも帰りも補助席使って満員状態でした。

特に空港に向かう時は、満員で乗れなくなると困るので、余裕をもって早めのバスを利用することをおすすめします。

 

現在の状

久しぶりに、現在の状況を記載しようと思います。
・マイル数:21,347マイル
・プレミアムポイント数:1,802ポイント
・SKYコイン数:0コイン

 

 昨年と違い、定期的に飛行機に乗っていないので、マイルをあまり集められていないです。4月からは、ついにアップグレードポイントが付与されるので、とっても楽しみです。

 

特急 指宿のたまて箱に乗ってきました その2

今回も、特急 指宿のたまて箱について、記載していきます(前回の記事と重複するところもありw)。この電車は、乗車時間が1時間ほどと短いのですが、短いにも関わらず、やることがたくさんあって、なおのことあっという間に感じました。

 

f:id:cider44:20180212142346j:plain

 

 目次

 

座席が綺麗

木材をたくさん使った車内はとっても綺麗です。車内には、小さな子供用のスペース?もありました。
進行方向に向かって座るタイプの座席には、テーブルはくっついてませんが、肘置きの中に折り畳みのテーブルが備わってます。サイズは、そんなに大きくないですね。
また、テーブルにはドリンクを置けるように丸く凹んだスペースがありますが、ホールド感が心もとなく、電車の揺れが強くなるとドリンクが倒れないか不安でしょうがなかったですw 結局、管理人はテーブルに飲み物を置くのを諦めました(本当は、問題ないのかもしれないのですが、、)。

 

黒ごまぷりん

車内販売では、黒ごまぷりんの販売もありました。このプリン、指宿のたまて箱限定の商品です。そして、こやつもなかなかの人気者なので、管理人のところに車内販売の方が来る頃には、残り数個になってました。肝心なお味はごまの風味がしっかりしていてとっても美味しかったです!

 

たまて箱の煙の演出

鹿児島中央駅に着いたら、車両の各ドア上部から、煙(霧)の演出がありました。特急電車の名前「たまて箱」にちなんだ演出だそうです。管理人が乗った電車は、乗客が下車が済んだ頃に水蒸気がでてました。管理人利用時は、そもそも乗客が少なかったので、実際のところは分からないのですが、早く電車から降りちゃうと煙の演出の存在に気付かず、見れない可能性大です。

 

記念乗車証

車内では、記念乗車証のサービスがあります。管理人が乗った時は、一番最後尾の車両(指宿駅側の車両)に、準備してありました。季節によって、図柄が異なるようで、管理人利用時は菜の花でした。
裏面に記念スタンプを押せるようになってます。前回の記事にも書きましたが、結構
揺れる電車なので、スタンプを押すときは、かなり神経を集中させる必要ありです(でも、みんな1回で成功していた模様です)。

 

特急 指宿のたまて箱に乗ってきました

鹿児島まで行ってきました!大河ドラマの舞台ってこともあ、鹿児島県内はいたるところで盛り上がってましたよ!!!

 

そして今回は、特急 指宿のたまて箱(指宿→鹿児島中央駅の上り電車)を利用しました。管理人が乗った時は、3両編成でした。

 f:id:cider44:20180212142147j:plain

 

目次

 

切符の買い方

切符はJR九州のホームページ上で予約&購入ができます。

管理人は事前に予約(購入)しましたが、当日は、週末にもかかわらず結構なガラガラでした。
ホームページの指示に従い、ポチポチ押していけば購入出来るのですが、管理人は座席表のとことでつまずきました。。
指宿のたまて箱は、座席が一般的なの特急電車と異なるところがあります。もし、お目当ての座席があったら、JR九州のホームページに座席表が載っているので、参考にしたら良いです。
また、予約(購入)した切符はJR九州の主要駅(一部、JR西日本でも受け取り可能)で受け取ることになります。つまり、JR東日本では受け取れませんのでご注意下さい。

管理人は、鹿児島中央駅の指定席販売機で受け取りました。

 

指宿のたまて箱に乗ってみて

f:id:cider44:20180212142346j:plain

事前にネットでいろいろ調べてると、乗り心地があまり良くないらしいとの情報を入手していました。実際に、乗ってみると座席はしっかりしていて良いんでけど、揺れるんですね。。 うん、結構揺れます。。。

揺れるんで、電車の走行中に車内を歩くのは、ちょっ大変かもしれません。車内装飾が面白くて、利用客のみなさんも、車内を探検してまわってましたが、みんな歩くのが大変そうでした。

また、車内では、乗車記念スタンプが押せる記念乗車証がもらえます(もらえる車両があります)。これも嬉しいですね。季節によって、図柄が違うのかな。

 

 

指宿駅情報

f:id:cider44:20180212142039j:plain

指宿駅の構内に、売店(お土産がメインかな?)があります。管理人が行った時には、他に手作りパンが数個置いてありましたが、お弁当類はなかったです。車内でお弁当を食べたい方は、事前に別の場所で用意が必要です(車内販売でもお弁当は売り切れと言われてしましました)。

あと、指宿が温泉地だけあって駅の前に、無料の足湯スポットがありました。スーパーやコンビニは駅から見える範囲では探せなかったです。多少歩くとコンビニがあるみたいです。

 

プラチナサービスのステイタスカードが届いた

昨年の修行の成果である『プラチナサービス』のステイタスカードが届きました!!

もちろん、手元に届いたのは2017年のステイタスカードです。

f:id:cider44:20180114180255j:plain

 

目次

 

 封筒に入ってたもの

同封物は以下の通りです

①「プラチナサービス」のステイタスカード

②サービスガイド

③(広告)ANAスーパーフライヤーズのご案内

④(広告)ANA MILEAGE CLUB インフォメーション

⑤(広告)ANAカード インフォメーション 

 

ステイタスカードの有効期限は、2018年3月でした。ステイタスカードが貼り付けてある台紙に、2018年度のステイタスキットは、2018年3月頃に送付予定と記載されていました。

 

SFCに向けて

ANAから送れれてきた封筒に、『ANAスーパーフライヤーズのご案内』と書かれた広告が入っていました。まさにこれこそが修行の最終到達地点ですw

SFCの申し込みは、今年の4月を予定しています。

なぜかと言うと、SFCをゴールドカードで申し込もうと思ったからです!

現在、管理人が持っているANAカードは『ANA VISA Suicaカード』のみです。

ですので、ゴールドカードの申請からスタートとなるのですが、直近で2017年10月にクレジットカードを作成しています(『スターウッド プリファード ゲストアメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)』)。SFCの審査落ちを回避するために、念のため時間を空けて(前回の作成から半年後に)、SFCの申請を行うことにしました。

作成予定のカードは、『ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(VISA)』のつもりです。この1年間で『ANA VISA Suicaカード』の使用実績を作ることが出来たので、大丈夫だと信じていますw

 

2018年の目標

2018年になって5日経過しました。このあたりで目標を立てておきたいと思います。

 

2018年の目標

 

①行ったことない空港に行く(北日本編)

今年も、飛行機に乗って行きますw SFC修行を始めて、行ったことない空港に行くことの楽しみを知りました。目的地が空港の旅もありかなとw もちろん、それは極端ですが、それぐらい全国の空港に行ってみたいとの思いから、この目標にしました。

北海道って、空港がたくさんあるんですね! これも、SFC修行をする前は全く知らなかったです。

 

②行ったことない空港に行く(九州編)

①の目標に続き、九州に行って来ようと思います。九州もたくさんの空港があるってことで、設定しました。

 

③昨年利用したことのない航空会社を利用する

2017年にお世話になったのは、ANA、ソラシド、AIRDOです。

JALはずいぶん乗ってないですし、スターフライヤーは一度も乗ったことないです。ですので、今年は他の航空会社も利用したいと思います。

 

山形新幹線に乗りたい

新幹線にもトライします。山形新幹線に乗ったことないんです。他にも乗ったことない新幹線(利用したことない区間)はあるのですが、「今度乗ろう、今後乗ろう」と思いながら、年月が過ぎてしまってたので、、、

 

SFCを作る

SFC修行の総仕上げですね。これをしないと2017年の苦労は報われないです。 

 

番外編 海外に行きたい

これは達成できるか、ものすごく微妙なんですが加えました。達成できたらいいなって意味で。